07月01日

八月七日の七夕

こんにちは日本最強のオフィス仲介会社倉庫仲介の札幌最強を目指す
若手社員Hです。日々最強を目指し、倉庫仲介をしています!
最近は少ししかしてませんが....頑張ります!
とてもかっこいい物件ありますのでHまでお問い合わせ下さい。

もうすぐ七夕ということですが、
北海道は函館以外は8月7日が七夕なので、
まだ気分的には七夕の記事は早い気もしますが。

「ろーそくだーせーだーせーよーだーさーないとひっかくぞー」

みなさん知ってますか?
これが僕の子供のころの七夕の記憶です。

たしか七夕の夜に近所の子供が集まってちょうちんぶら下げて、
町内の家1軒づつまわって玄関前で
「ろーそくだーせーだーせーよ」って歌うのです。

するとおじさんやおばさんが紙袋にお菓子入れたのをみんなにくれるんですね。
たまに100円くれる人も。

もともとはろうそくを集めていたようですが
僕の地元(釧路市の鳥取という所)ではろうそくではなくお菓子でした。
今はこんな習慣はないのでしょうか?

でもいまになって考えると、夜、玄関先から子供の声で
「ろーそくだーせー」って聞こえたらちょっと怖いかもしれませんね。
でもおもしろい。


お話変わりますが休みの日はあいかわらず家族でガーデニングをしています。
最初は花畑に花を頑張っていましたが、最近、野菜がなかなか育ってきまして、
花はもうやめて野菜作り一本にしようかって思ってます。

僕の野菜見てください。まだ青いけどトマトです

そしてレタスです。

パセリです。


もっと野菜を増やして自給自足したいです


                                        H.K

2008年7月 1日 00:00 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)

07月08日

よーく見てみると・・・!!

先日、義理とプリントされたTシャツを着た
外国の方を見かけ、一瞬笑ってしまったのですが、
僕たちが英字プリントのTシャツを着ているのと
一緒だということに気付いた三鬼商事札幌支店のJです。

ところで外国人の漢字Tシャツだけではなく
普段の生活でもプッと笑ってしまう事は色々ありますよね。

たとえば街中には沢山の広告がありますよね。
地下街にいくつも並ぶ柱。

そこの広告に最近では定番化しているインターネットの「検索」と言う文字。
何だか違和感を感じてよーく見てみると…!!

「検索」ではなく「詮索」

わざとなのか?私が知らないだけで普通に使われている言葉なのか??
ちょっとプッとしてしまいました。

普段何気なく歩いている道も広告や看板に注目してみると
面白いものがみつかるかもしれませんね。

ちなみに事務所をお探しの方は「三鬼商事」で、
倉庫をお探しの方は「札幌倉庫」で検索して下さいね。


                                      T.J



2008年7月 8日 15:19 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)

07月16日

大通納涼ガーデン開催されます!!

本日、40ウン才の誕生日を迎えたH.Iです。

これで、3年間の厄年も空けたのかな〜?。

さて、今年も札幌夏祭りの一環で札幌の風物詩のひとつの
大通納涼ガーデンが大通公園で開催されます。

期間  2008年7月21日(祝・月)〜8月15日(金)
時間  12:00〜21:30

大通公園西5丁目〜大通公園西11丁目の会場では国内各メーカーや
外国ビールが楽しめます。


会場の設営も進んでます。

他にも期間中は「SAPPORO CITY JAZZ」、「北海盆踊り」、「バザール」等の
催しも予定され、華やいだ雰囲気になるでしょうね。

さあ皆さん、今年もビールをガンガン飲んで、北海道の短い夏を楽しみましょう!!。

2008年7月16日 10:13 | お知らせ| トラックバック (0)

07月22日

ビアガーデン最高!

札幌の夏の風物詩、大通公園のビアガーデンが
昨日21日12:00開催されました!

そして、行ってきました!
今回私が行ったのは、大通西5丁目のサントリービール会場。
はりきりすぎて30分前には会場に到着。


スタッフ達がまだ打ち合わせや準備に追われてました。

そして12時ジャストに待ちに待ったOPEN。
もう30分後にはこんな感じ。
 
初日という事もあり、各テレビ局が取材にきてました。


 

爽やか青空のもと、みんなで飲むビールは最高でした!(T・F)

2008年7月22日 11:10 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)

07月25日

地図

地図が苦手です。

北海道の町でさえおぼつかないのですから
当然海を越えた場所はうろ覚えです。

20歳の時に友人と函館に旅行の計画を立てました。
函館まで行くのなら松島に寄って行こう。という話になりました。

すでにここで勘違い。松島ではなく松前だったのです。
結局、日程の関係で松島(?)には寄れませんでした。

が、旅行から戻って暫くしてから函館の近くにあるのは松島ではなく松前で、
松島は違う場所にある島だと二人とも気がつきました。

私は「松島って新潟県の横にある島じゃない」(佐渡島と間違っている)と言い
友人は「違うよ。四国の横にある島だよ」(淡路島と勘違いしている)と言い張り、
口争いになりました。


地図が駄目だと、道を説明するのも下手です。

私はよく道を聞かれるのですが、
後であんな言い方でなくこういえばもっと分かり易かったのではと
後悔することが多いのです。
それでも知っている場所は時間があれば連れて行くことにしました。

後で説明が悪くて到着しなかったのでは・・
と心配するくらいなら一緒に行った方が安心です。
相手はそんな気持ちとは露知らず、親切な方とお礼を言って下さるし。
地図が苦手でもいいことがあります。                      F・M

2008年7月25日 14:22 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)