01月12日

お正月

明けましておめでとうございます。


皆様お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私はお節料理を食べ

お正月だから・・・と言い訳しながら
日本酒やビール、焼酎などなど楽しみながら
のんびりゆったり過ごしました。

また何年か振りに初詣へ。

小吉でしたが結構良いことが書いてあったので
2010年は幸先の良いスタートが切れたんじゃないのかなと思っています。

三鬼商事札幌支店では新メンバーが加わりました。
更にパワーアップして、皆さまのお役に立てるよう努力していきたいと思います。
今年もよろしくお願い致します。
                               A.S


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2010年1月12日 00:00 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)

01月22日

八雲町

先日、高速料金も安くなっているので
高速を使って八雲町へ行ってきました。

八雲町は平成17年の熊石町との合併により
日本で唯一、太平洋と日本海の両方に面する町になりました。
(最近知ったのですが・・・)
道内でも人気のオートキャンプ場(オートリゾート八雲)が
あるので年に何回か行ってます。

今回の目的は「ハーベスター八雲」


(手を広げているのは息子です)


冬期間限定のバイキングをやってます!!!
今年は3月28日まで、毎週土・日限定です。

元々ケンタッキーフライドチキンの実験農場だったハーベスター八雲
フライドチキンとピザがおすすめ!!
チキン食べ放題はとっても魅力的です。

お腹一杯になったら温泉へ・・・
いつもは市街からほど近い「おぼこ荘」へ行ってますが
今回は八雲町市街から雲石峠を越えた熊石にある
「見市温泉」

明治初年から湯治宿として営まれてきた道内でも歴史のある温泉で
秘湯って感じです。
源泉かけ流しで、鉄分を多く含んだ赤茶色の湯は少々熱めですが
とても暖まります。
見市川を眺めながら入る露天風呂もなかなか良いですよー

時間があったら行ってみて下さい。
                  K.K


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2010年1月22日 14:16 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)

01月27日

麻布十番の奇跡!!!

先日ス〇ステーションを見ていて、
どうしても食べたくなったお菓子があったので、
ネットで注文しちゃいました。

そのお菓子とは、ハレノヒ(店名)の凹カステラ。
外側はふわふわなのに、中心はとろりとした新食感!!
…まだ食べてないですけどね。

凹の秘密は半熟の生地にあり、
絶妙なタイミングで焼き上げられたカステラの真ん中には濃厚な卵クリーム。
このクリームは後からクリームを入れたのではなく、
カステラの生地を半生状態に仕上げて出来るものだそうです。
焼きたてはふっくらとふくらんだ生地も、
徐々にクリームの重みでへこんでいき、
写真のような形状になるそうですよ。

この凹カステラ、室町時代に種子島に伝えられた
ポルトガルの伝統菓子パンデローがヒントになっているそう。
長い年月を経て日本ではカステラへと変化していったパンデローは、
現地ポルトガルでは ”ハレの日”に食べるという縁起の良いお菓子。
このお菓子をハレノヒではそのユニークな形状から
凹(ボコ)カステラと 名付けたそうです。


テレビの影響はすごいもので!注文が殺到し、
サイトが見れなくなったそうです!
でも、既に復旧されているのでご安心下さいね。


写真はプレーンですが、
他にもプレーン・抹茶大納言・アールグレイ・キャラメル
のミニ凹カステラセットやコンポートなどもありました。

まずはプレーンが美味しければ別の味も取り寄せてみたいと思います。
…初めから定番以外には挑戦出来ないJでした。

                          T.J


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2010年1月27日 17:58 | 評判のお店(お薦めのお店)| トラックバック (0)