02月26日

今日の帰りは・・・。

最近北海道でホットな食べ物と言えばスープカレー。
その次は美唄&室蘭の焼き鳥です。
ここ2〜3年札幌のオフィス街にもお洒落な店構えで出店し
人気が出てきました。

先日私は美唄本店の「福よし」へ行ってきました。

美唄の焼き鳥の特徴は、精肉だけのものと、
モツと呼ばれる内臓系のものが一串に刺さっているものの2種類あります。
どちらも塩味。
精肉は脂身がなくあっさりしてますが
柔らかく、かめばかむ程味わい深くなります。
モツはたまご、レバー、砂肝、皮などなど
ジューシーでさながら口の中は味のハーモニー。
お酒を飲みながらだと途中で止められなくなるほど後を引きます。
そしてどちらとも肉一つが大きいです。
それでいてい1本80円くらい!!(田舎価格。札幌はもう少し高め)
焼き鳥をお腹いっぱい堪能して大満足♪

■ 精肉 ■               ■ モツ ■
精肉  モツ


室蘭の焼き鳥は「焼き鳥」なのになぜか豚肉。
肉の間には玉葱が。
味付けはタレでそしてカラシをつけて食べるのが特徴です。
甘いタレにピリッとしたカラシで味が引き締まり
こちらもまた何本でもいけてしまいます。
そして室蘭にある焼き鳥屋さんは全国的にもまれなほど多いそうです。

■ 室蘭焼き鳥 ■
室蘭焼き鳥


私の家は美唄の隣町に。席が隣のMさんは室蘭出身。
焼き鳥トークで花が咲くこともしばしば (≧∇≦)
そしてお互いに思う焼き鳥の共通点は・・・。

 私 :「何で札幌の焼き鳥屋さんにはモツがないの?」
 Mさん :「何で札幌の焼き鳥屋さんにはカラシがないの?」

札幌に来たときはぜひ味わってみて下さい。
焼きたてが一番美味しいですが、通販でも買えますよ♪

今日の帰りちょっと焼き鳥でも食べて帰りたくなりませんか(笑)

余談ですが、函館にあるハセガワストアの「焼き鳥弁当」もオススメ☆

                                      A.S

2007年2月26日 09:04 | 評判のお店(お薦めのお店)| トラックバック (0)