10月02日

備え

皆様こんにちは。

ここ最近、大雨、台風、地震と自然災害が立て続けに起きていますね。
先月の北海道胆振東部地震により震源地に近い地域では現在も避難所生活の方が多くおられます。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


札幌市でも今までに体験した事の無い大きな揺れを感じました。
突然の深夜の揺れで目が覚めましたが、おさまるまでは身動きが出来ず、ほどなく停電。この停電が意外にも長引き、備えの無かった人(私を含め)にとっては不安な数日間でした。
なにしろ私が唯一持っていたのは手回し式の小さなライトのみ

夕方になっても電気が回復せず、スマホの充電が残りわずかになっていった時の心細さは相当です。


全く備えの無かった私が今回の地震(停電)で最低限必要だったと感じたのは

   《 明かり、ラジオ、スマホの充電器 》

意外に必要だと思ったのはラジオでした。
スマートフォンで情報を得る事も出来ますが、正確な情報ばかりでは無い上に
地震の翌日には通信が不安定になってしまい、思うように使用できませんでした。
停電の夜にラジオが聞けるだけでも安心感が違います。

ランタンや防災ラジオなど、量販店では未だに品薄ですが、とりあえず見つけた物からコツコツ買い集めています。
意外にも100円ショップのランタンが明るくて優秀でした!

このほかにも、ポケットラジオ、予備の電池、水、保存食等も購入。
これからは冬の災害を想定してカイロなども必要だし、もしガスや水まで止まったら・・・と考え出すとキリが有りません。

実際に経験して感じた事を忘れないうちに準備したいと思います。

S.I

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2018年10月 2日 14:00 | 札幌支店こぼれ話| トラックバック (0)